« 映画の話 | トップページ | バックベンド »

2013年2月22日 (金)

映画の話 2ーほんとうの自由 

201210sora

☆LEICA M6 + SUMMARON 35mm F2.8

 

 岩波ホールで観た映画に思いを馳せているうちに、

 テオ・アンゲロプロス監督の映画「こうのとり たちずさんで」で、

 とても印象に残っているシーンを思い出しました。

 

 国境(橋の中央に引かれた1本の線)の前で、

 片足を上げたまま、たちずさんで、

 上げた片足を、線(国境)の向こう側に降ろせないでいるシーンが、

 象徴的でした。

 

 そして、

 映画の中の国境を警備する大佐の台詞、

 「自由になろうと国境を越えて来たのに、別の国境でがんじがらめだ」は、

 

 今のわたしには、

 「そのままの世界観では、どこに行っても自由になれない」と、

 聞こえます。

 

 自分には「ない」という観念、

 これが私を制限する、私にとっての、国境です。

 

 わたしは、暫くの間、片足を上げたまま、

 その足を、「ある」の世界に向かって踏み出せずにいました。

 

 そして、漸く一歩踏み出したと思ったら、

 また、怖くなって、踏み出した足を引っこめて、

 後ろ向きになって、もと来た場所に逃げようとする、

 全くもって、情けない話ですが、そんな状態でした。

 

 本来わたしたちは、自分が望むように生きるのが自然なんだから、

 自分を生きることは特別なことじゃないはずなのに、

 今迄のたくさんの古い観念が邪魔をします。

 

 望む自分になることを邪魔する(諦めさせる)観念を観ると、

 自分には「ない」という観念が、

 大きく自分に中に居座っていることに気が付きます。

 

 ほんとうになんて頑固な観念なんでしょう!

 

 今は、いつも意識的に自分を感じて、

 「ない」の視点に立っている自分に気付いたら、

 自分に必要なものはすべて「ある」の視点に切り替える、

 これを地道にやって行くだけです。

 

 切り替えは、すぐに出来ない場合の方が多いけれど、

 一つ一つの動作(例えばお茶を入れるなど)を丁寧に感じることで、

 「今、ここ」に意識が戻ってくると、切り替え易いように思います。

 

 「ある」が普通の状態になった時、

 ほんとうの自由があると感じています。

 

 

********************

 

 

 自分に意識を向け、自分を知り、自分を生きることに関心のある方は、

 個人セッション、グループワークを開催しておりますので、

 お問い合わせ下さい。

 

      ーグループワークー

  <自分の心と身体に意識を向ける>

   2013年3月3日(日) 14時~16時

   ☆詳しくは、こちらをご覧下さい。

 

 

 

 

« 映画の話 | トップページ | バックベンド »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画の話 2ーほんとうの自由 :

« 映画の話 | トップページ | バックベンド »

フォト

FILM写真

  • 20130910200010028
    2011年5月21日(土)「LEICA M6」 を購入。その後「ROLLEICORD Ⅴ」、「LEICA Ⅲf」、「LEICA M3」を購入。フィルム写真を楽しんでいます。COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

Kiss my worldー風景&HANAー

  • 2014_11_27_eos5dm2_
    「Lumix LX1」、「EOS Kiss X3」、「EOS 5DMⅡ」、「EOS 7D」で、切り取った風景、花。 COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

Kiss my world -定春&豆子-

  • 2013_10_07_eos5dm2_08
    我が家のチワワ定春(♂)&豆子(♀)の写真 COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

粘土細工

  • 2013061213_2
    こどもの頃のどろだんご作りを思い出しながら、アニメーション粘土を使って作りました。COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

無料ブログはココログ