« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月30日 (火)

一気に動き出しました!

2012_10_21_eos5dm2__3

☆EOS5DMⅡ+CANON MACRO LENS EF100mm F2.8L IS USM 

 

 金木犀もあっという間に散って、早10月も終わり…という時になって、

 滑り込みセーフで一気に動き出しました。

 

 薬局を壊して、大改造します。

 

 今日、工事の日程が決まり、

 いよいよ加速度的に物事が大きく動き出します。

 

 10月下旬に差し掛かったところで工事の発注をしたのですが、

 建築業界は11月は年末とのことで、、

 11月に申し込みをしたのでは年内の工事は難しいところでした。

 タッチの差で、11月13日から工事が始まり、

 11月24日に完成します。

 

 漢方薬を切り口として意識に斬り込む薬スペースと、

 繋がり~ひとつである~のなかで、

 そこに集う仲間たちが、豊かに自分を表現できるスペースとして、

 生まれ変わります。

 

 今までのやり方ではなく、全く新しい立ち位置で始めるために、

 一度、今の薬局を壊すことは、とても重要なことでした。

 

 一歩踏み出すまでは、恐れの方が大きかったけれど、 

 今は、新しいことを始めることにワクワクしています。

 

 石のように固まってしまって動こうとしない私に、

 個人セッション4連ちゃん(只今3回まで終了)で、

 テコ入れして下さったみっちー師匠&MIEKO、ありがとう!

 ソフト面強化プロジェクトも頑張って取り組んでいますよ。

 

 今日は、REI、HARU、TOMOの3人が薬局に来て、

 壁紙など、真剣にアイデアを出してくれて、

 とてもうれしかった。

 器を壊し創る過程でも、繋がりを感じることが出来てとっても感謝です。

 みんなありがとう(*^_^*)

 

 工事のために薬局内の物を全部出して、他の場所に預けるので、

 今、急ピッチで、不要なものを捨て、必要最小限に整理してます。

 

 全く新しい立ち位置で新しいことを始めるためのソフト面の強化も、

 急ピッチで進めています。

 

 忙しいけど、とっても充実しているし、

 エネルギーが加速度的に増幅して行くのを感じています。

 

 

 

2012年10月16日 (火)

赤ちゃんが笑ってる…

 

2012_10_08_eos5dm2_04685

    ☆EOS5DMⅡ+CANON MACRO LENS EF100mm F2.8L IS USM

 

 赤ちゃんが両手を広げて笑っているみたいだったから、

 道端にしゃがみ込んで撮影。

 直径1㎝くらいの小さな花でした(*^_^*)

 

 

 

2012年10月15日 (月)

秋桜 4

2012_10_08_2eos5dm2_0

    ☆EOS5DMⅡ+CANON MACRO LENS EF100mm F2.8L IS USM

 

 

 

2012年10月14日 (日)

秋桜 3

2012_10_08_3eos5dm2_0

☆EOS5DMⅡ+CANON MACRO LENS EF100mm F2.8L IS USM

 

毎年、同じころに咲いて、秋が来たことを知らせてくれる秋桜。

 

今年はどんな風に撮ろうか。

 

ふわふわのやさしい感じ?

んー、それだけじゃない。

 

しなやかで優しいけど、

凛とした強さもある。

 

お日様に向かって

一生懸命伸びて行く感じも好き。

 

繊細な花びら、花芯の宇宙のような構造も好き。

 

そんなふうに、あれこれ想いながら、

花を撮るのはたのしい。

 

 

 

 

2012年10月13日 (土)

秋桜 2

2012_10_08_4eos5dm2_0

☆EOS5DMⅡ+CANON MACRO LENS EF100mm F2.8L IS USM

 

 秋桜、

 どこか儚げな印象があるけど、

 決して弱くない、

 内に秘めた凛とした強さを感じる。

 

 

 

 

2012年10月12日 (金)

秋桜 1

2012_10_08_eos5dm2_04

     ☆EOS5DMⅡ+CANON MACRO LENS EF100mm F2.8L IS USM

 

  コスモス、Kosmos、 Cosmos、宇宙…

  日本名の「秋桜」の文字がすき…

 

 

 

 

2012年10月 5日 (金)

曼珠沙華 2

2012_09_30_2eos5d

☆EOS5DMⅡ+CANON MACRO LENS EF100mm F2.8L IS USM

 

 

 曼珠沙華、きれいだなぁ…

 こころがやわらかくなる。

 

 広辞苑によると、

 曼珠沙華は、梵語で、天上に咲くという花の名。

 四華のひとつで、見る者の心を柔軟にするという。

 

 

 

 

2012年10月 4日 (木)

曼珠沙華 1

2012_09_30_eos5dm2_

☆EOS5DMⅡ+CANON MACRO LENS EF100mm F2.8L IS USM

 

 

 いままで頑張って来た自分が納得しない。

 いままで頑張って来た自分を、

 それじゃだめだと否定している自分がいるから。

 

 そうだよね、

 ほんとうに良く頑張った。

 岳の主人公三歩のように「よくがんばった」と自分に言ってあげよう。

 そのがんばりを認めよう。

 ちゃんとその自分を受け入れよう。

 

 諦めたから先に進めなくなったというよりも、

 認めてもらえない自分が拗ねていた。

 

 

 

 

2012年10月 3日 (水)

魂に響いてくる

2012_09_16_eos5dm2_

  ☆EOS5DMⅡ+CANON MACRO LENS EF100mm F2.8L IS USM

 

今日の朝日新聞の朝刊に、

1994年、1歳の誕生日直前にマンション5階から転落して、

重度の障害で筋肉一つ自由に動かせない臼田輝君が、

2006年、わずかな反応で文字を入力できるソフトに出会い、

「話せなかった 研ぎ澄まされた世界」を言葉にした記事が掲載されていた。

 

2008年10月、なぜ自分の言葉が研ぎ澄まされるかを明かした。

 

「 けっしてなにをするわけでもなく

  ただじっと

  ことばだけをつかっていきてきた

 

  しかも いちどもそのことばを だれにもはなさずに

  いきてきたので

  のんふぃっくしょんのどらまのせかいを すごしてきた

  どらまよりも すさまじいたいけんをしてきた

 

  だから ことばがとぎすまされてくるのは

  あたりまえなのです 」  

 

 

2009年1月7日

 

 「 きぼうが すっかり きのうのおもいでになってしまったら

   すなおなきぼうの しにたえたきみょうなせかいが おとずれるだろう

   ついに きぼうのすみきったせかいがおとずれたとき 

   しあわせは どういうかたちになるのだろう

   しあわせは ちいさなよろこびとなって

   しあわせとよぶひつようもなくなるだろう   」

 

2009年4月26日朝、輝君は、16歳で亡くなる。

決して諦めなかった輝君の言葉は、魂に響いてくる。

朝から、涙で顔がくちゃくちゃになった。

 

 

 

 

2012年10月 1日 (月)

赤トンボくん

2012_09_17_eos5dm2_0_2

☆EOS5DMⅡ+CANON MACRO LENS EF100mm F2.8L IS USM 

 

赤トンボくん、

なかなか味のある顔をしているじゃないか…(^-^)

 

 

 

 

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

フォト

FILM写真

  • 20130910200010028
    2011年5月21日(土)「LEICA M6」 を購入。その後「ROLLEICORD Ⅴ」、「LEICA Ⅲf」、「LEICA M3」を購入。フィルム写真を楽しんでいます。COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

Kiss my worldー風景&HANAー

  • 2014_11_27_eos5dm2_
    「Lumix LX1」、「EOS Kiss X3」、「EOS 5DMⅡ」、「EOS 7D」で、切り取った風景、花。 COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

Kiss my world -定春&豆子-

  • 2013_10_07_eos5dm2_08
    我が家のチワワ定春(♂)&豆子(♀)の写真 COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

粘土細工

  • 2013061213_2
    こどもの頃のどろだんご作りを思い出しながら、アニメーション粘土を使って作りました。COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

無料ブログはココログ