« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月29日 (木)

みんなありがとう!

 

  9月25日(日)のみっちー師匠の誕生日会、

  みっちーのウクレレの伴奏に合わせて即興で歌を歌いました。

  みんなイイ顔しているなぁ(*^_^*)

 

2011_09_25_eos5dm2_01389ka

    ☆EOS5DMⅡ+CANON MACRO LENS EF100mm F2.8L IS USM

 

2011_09_25_eos5dm2_01397ry

  KAYO&RYOUKO 最高のコンビです。

  ワークの中で二人が歌った即興の歌は、

  とても懐かしく優しく、たましいの歌だと感じました。

 

 

2011_09_25_eos5dm2_01415ma

  MAYUMIちゃんの朗読、素敵でした。

  ワークの帰り道の「ももちゃん、いろいろありがとう」との

  MAYUMIちゃんの心からの言葉、とってもうれしかったです。

 

  自分が変わると、見る世界が変わるなぁ~しみじみ~(*^_^*)

 

 

2011_09_25_eos5dm2_01421re

  ハムスターのようにカワイイREIKOちゃん。

  実は、ハムスターは犀の角についた縫いぐるみです。

  REIKOちゃんは、サイ(犀)のようにパワフルだと感じます。 

 

 

 

2011年9月28日 (水)

第4密度の遊び

2011_09_25_eos5dm2_01424mi

   ☆EOS5DMⅡ+CANON MACRO LENS EF100mm F2.8L IS USM

      大きな大きな愛と優しさを持つMIEKOちゃん

 

 

 みっちー師匠 50歳第1回目の

 「MEGA自分力ワーク∞」第2部は、

 

  「 第4密度のスタンダードな感覚は、

  『感情的でない喜び』であり、感動を超えて行くもの。

  この感覚をどこまで伝えられるか分からないけれど 」

 との、みっちー師匠の言葉から始まり、

 瞑想に入った。  

 

 

 瞑想で、私が見た世界は、

 マグマが燃えさかり、

 エネルギーが台風のように渦巻く所を過ぎ、

 さらにその奥の深い海の底のような、

 静かで深い愛に満ちた第4密度の世界を感じていた。

 

 そこは、明るく、いろいろな色に満ちており、

 それぞれの色が調和し美しく輝いている世界だった。

 

 それぞれの持つ個性が繋がりの中で、

 さらに輝きを増し、

 みんなが満ち足りている世界。

 

 

 瞑想後は、瞑想で見た世界を体現するような、

 KAYO&RYOUKOが、即興で歌い、

 MAYUMIが、即興で物語を話し、

 みっちー&MIEKO、MOMOが、バックバンドを担当し、

 集中し、調和し、エネルギーが循環し、

 周波数がどんどん上昇する、

 まさに「感情的でない喜び」に満たされた第4密度の遊びだった。

 

 

*****************************

 

 

 9月25日(日)の 

 グループワークをICレコーダーで聞き返すと、

 みんな新たな段階に入ったという感じで、

 本当に素晴らしいです。

 

 それと同時に、聞き返すと、

 「あっ、ここではずした」と、良く分かり、

 自分の発言に赤面したり、落胆したり、

 でも、それが分かるようになったのも進歩だと受け止めます。

 

 日常でも、感覚を研ぎ澄まして、

 相手を感じ、自分を感じ、

 リアルタイムで行動することに慣れて行こうと思います。

 

 「エネルギーはリアルタイムで変動している、

 それを敏感に感じ取って、お互い交流し合う」

 (by みっちー師匠)

 

 みっちー師匠&MIEKOちゃん、

 素晴らしい時間を共有した仲間たち、

 ありがとうございました!

 

 

 

2011年9月27日 (火)

本当の人生が始まる

2011_09_25_eos5dm2_01381

     ☆EOS5DMⅡ+CANON MACRO LENS EF100mm F2.8L IS USM

    50歳の誕生日会で、楽しそうにウクレレを弾くみっちー師匠

 

 

 2011年9月25日(日)は、

 みっちー師匠、記念すべき50歳第1回目の

 「MEGA自分力ワーク∞」だった。

 

 

 私自身、 嵐(台風15号)を境に、

 恐れをベースにして選択している自分に心底気付き、

 愛を信じられない自分に心底気付き、

 それを選択していた自分に心底気付き、

 その選択を手放し、

 

 愛を信じ行動する自分を選択することで、

 エネルギーが大きく変化し、

 この日のワークを迎えた。

 

 

 ワークの中で、MIEKOちゃんに、

 愛と感謝を伝えることが出来て、とてもうれしかった。

 今まで自分の中にあった堅いものが解け、

 人と愛でつながるということは、こういうことなんだと、

 本当に実感できた。

 

 私とMIEKOちゃんが、やり取りを始めた時、

 「今日、あなたたちはそれを乗り越える時です」と

 みっちー師匠にメッセージが来ていたという。

 

 やったね、私!

 見事乗り越えたね!

 MIEKOちゃん、ありがとう!

 たくさんの愛と感謝をMIEKOちゃんに!

 

 今日、MIEKOちゃんとのやり取りを

 もう一度ICレコーダーで聞いても、

 また胸が熱くなって涙が出てきた。

 後で聞いてそのエネルギーを感じ、

 また涙が出るなんて、初めてだ。

 

 

 KAYOちゃん、RYOUちゃん、MAYUMIちゃんとの

 つながりの中にも大きな愛を感じ、

 本当に愛と感謝で満たされたワークだった。

 共にこのエネルギーを共有した仲間たちに、ありがとう!

 

 

 みっちー師匠、ありがとうございます。

 たくさんの愛と感謝をみっちー師匠に!

 

 みっちー師匠、

 「本当の人生が始まる」第1回目のワークは最高でした。

 これからさらに進化するのも最高に楽しみです!

 

 

 

2011年9月25日 (日)

脱皮

2011_09_18_eos5dm2_01057

  ☆EOS5DMⅡ+CANON MACRO LENS EF100mm F2.8L IS USM

 

  公園で青大将の抜け殻を見つけました。

  全長2メートル以上の立派な抜け殻でした。

 

 

2011_09_18_eos5dm2_01060

 ☆EOS5DMⅡ+CANON MACRO LENS EF100mm F2.8L IS USM

 

  抜け殻の顔のアップです。

  目の皮も脱皮するのですね。(^◇^) 

 

 

2011_09_18_eos5dm2_01061

  ☆EOS5DMⅡ+CANON MACRO LENS EF100mm F2.8L IS USM

 

    私も、何度も何度も脱皮して、大きく変わりました。(*^_^*) 

 

 

 

2011年9月24日 (土)

今、この瞬間 2

2011_09_19_eos5dm2_01161_3

☆EOS5DMⅡ+CANON MACRO LENS EF100mm F2.8L IS USM

 曼珠沙華の咲く場所で

 

 

 今、この瞬間しかない。

 それを難しくしているのは思考だ。

 思考は過去のデータに基づいている。

 

 意識的に

 現実創造・現実選択するにも、

 「今、この瞬間、自分としてここにいる」ということ無くしては、

 はじまらない。

 

 五感を研ぎ澄まし、

 意識を研ぎ澄まし、

 いま、ここ、この瞬間を、

 感じる。

 

 基本はいつでも同じだ。

 

 

 

2011年9月23日 (金)

今、この瞬間

2011_09_19_eos5dm2_01139

     ☆EOS5DMⅡ+CANON MACRO LENS EF100mm F2.8L IS USM

     曼珠沙華

 

 父親の写真を見た人が、

 「とても優しそう。愛を感じる」と言う時、

 私は、内心、(何も知らないのに…)と感じていた。

 

 ずっと昔の坂下塾で、

 Oさんが自分の中の怒りを思いっきり表現した時、

 他の参加者は、Oさんがやっと感情を表現したことに感動していたが、

 私は、怖くてどうしていいか分からない状態になった。

 

 みっちー先生が、

 Oさんの前に来るように私に言った時、

 私は「怖いからイヤだ」と、子供のように抵抗した。

 

 私は、Oさんの中に怒りを顕わにする父親を見ていた。

 私は、子供の頃、こんなに怖かったんだ…

 

 そして、最近になって、

 今までの人間関係の根底にあったのが、

 この恐れだったと気付いた。

 

 こんなに人間が怖かったら、

 人間関係における愛なんて信じられるわけがない。 

 愛で繋がるなんて到底無理だ。

 

 ここで大きく深呼吸。

 

 ハイヤーセルフの視点で見るとき、

 これも否定性を経験するための魂の選択だったと分かる。

 選択であるなら、変えることができる。

 今、恐怖から愛に軸足を移す選択をする。

 

 新しく選択する世界は、愛に満ちている。

 私は愛そのものになっている。

 みんなと愛で繋がっている。 

 一瞬一瞬この周波数で行動する。

 

 

 「古いものは持ち越されるのではなくて、

  毎瞬毎瞬、自分がつくっている。

 

  常に、この『いま』しかありません。

  

  自分の未来は現在からつくりだしている、

  自分の過去も現在からつくりだしている、

  見かけ上、過去とつながりがあるように見えているものも、

  あなたが『いま』つくっているのです。

 

  現在について変えたいものを変えれば、

  あなたの過去も同時に変えることになります。 」

   (BASHAR GOLD  VOICE刊) 

 

 すべては、

 今、この瞬間の私の選択で、

 私の世界は変わる。

 

 

 

2011年9月22日 (木)

風物詩

2011_09_18_eos5dm2_01026

☆EOS5DMⅡ+CANON MACRO LENS EF100mm F2.8L IS USM

 

 曼珠沙華が咲きました。

 秋ですねぇ…

 

 台風はあっという間に去って行きましたが、

 我が家の庭では、

 来年早春に咲く花芽をすでに着けたミモザが、

 強風のため、ポッキリと折れてしまいました。

 

 ミモザは、

 毎年早春、黄色い可愛らしい花をたくさん咲かせて、

 春を告げてくれます。

 

 来年の早春にはそれが見られないのは残念ですが、

 まだ枯れたわけではないので、

 また復活して、

 再来年にはまた見事な花を見せてくれるのを願うばかりです。

 

 

 玄関脇の屋根まで伸びたコニファーも、

 強風のため、なぎ倒されました。

 

 隣家の車がすぐそばに停めてあり、

 車を傷つけては大変なので、

 風雨の中、斜めに倒れたコニファーを、

 鋸で必死で切りました。

 

 鋸を必死で動かし、疲れて力尽きた時、

 突風の一撃でボキッと木が家側に倒れ、

 車を傷つけずに済みました。

 思わず突風に感謝してしまいました???

 

 台風のため、薬局は休んだのですが、

 木から落ちた埃だらけの雨水が目に入り結膜炎になるわ、

 大雨の中、ずぶ濡れで作業したため、身体が冷えてお腹が痛くなるわ、

 秋という季節の風物詩を、

 体感した一日でした(^-^)

 

 我が家の庭では、

 花瑞樹は、実がほんのり赤く染まり、

 マロニエは、新芽を着けて、葉は茶色くなり、散り始めています。

 季節は確実に進んでいます。

 

 私も、確実に一歩一歩進んでいます。

 

 

 

2011年9月20日 (火)

秋茜

2011_09_18_eos5dm2_01098_2

  ☆EOS5DMⅡ+CANON MACRO LENS EF100mm F2.8L IS USM

   

 日曜日、晴れて暑かったけれど、秋の気配を感じ、

 久々にカメラを持って近くの公園に行きました。

 

 枝先に止まっている秋茜に話しかけたら、

 しっぽを高々と上げて、ポーズをとってくれました。

 

 バシャールの言っていたことを実感して、

 うれしくなった。

 

 「 この世界にあるものはすべてつながっていて、

  すべてはひとつなのだということを

  動物や植物は知っています。

  毎瞬、毎瞬を生きています。

 

  彼らは彼らのありのままの姿でいることを

  とても喜んでいます。

 

  自分たちが与えられている才能を表現し、

  分かち合うことに、

  エクスタシーを感じています。 」

 

 ( バシャール⑧ P170 VOICE新書 )

 

 

 

2011年9月10日 (土)

新しい世界観、新しい振動数

2011087

☆LEICA M6 + M-ROKKOR 40mm F2

 

最近のMEGA自分力ワークでの瞑想では、

いつも眉間のチャクラが開いて、

そこから第4密度の世界を感じている。

 

そこはとても光に満ちていて、

とても満ち足りていて、

穏やかなのにパワフルなエネルギーを感じる世界。

 

9月4日(日)のワークでは、

さらに眉間のチャクラの奥が開いて、

そこから光が出て、周辺を照らしていた。

 

そして、

新しい世界は、新しい目(第3の目)でみる必要がある。

垣間見た光に満ちた世界は自分の中にある。

その光を人に伝える。

ざっと箇条書きにすると、

こんな感じの理解を得た。

 

「ヒーラーは、

悩みを解きほぐし問題解決をする人ではない、

新しい世界観、新しい振動数を指し示す人」との

その後のみっちー先生の話を聞いて、

このことなのだと、さらに理解を深めた。

 

 

 

2011年9月 9日 (金)

ある

2011_09_07_eos5dm2_00944

EOS5DMⅡ+CANON MACRO LENS EF100mm F2.8L IS USM

 

 

「ある」って、どういうことだろう。

 

自分の源とつながる。

宇宙とつながる。

 

宇宙とつながっていたら、

なんにもこわくない。

 

宇宙とひとつになって、

いつも愛の中にいて、守られ、生かされている。

必要なものはすべてある。

 

宇宙とひとつ。

 

宇宙とひとつなら、

みんなともひとつ。

 

自分には愛がある。

愛で、みんなとつながっている。

 

そんなふうな自分になった波動でいたら、

最近、不思議と人が私の周りに集まってくる。

 

午前中のヨガクラスが終わると、今までは、

世間話をするのが面倒なので、

一人で昼食を食べることが多かった。

 

ところが、最近は、

食事に行く途中で、ヨガクラスの人達と一緒になったり、

私が食事をしているカフェで偶然一緒になったり、

更衣室で話しているうちに一緒に食事をすることになったり、

で、毎回何人かで一緒に食事をするようになった。

 

食事のときの会話も、

世間話ではなく、

中身の濃い、実のある話が出来て楽しい。

 

こころのこと、

スピリチュアルなこと、

現実創造のこと、

なんだかグループワークをやっているような感じ。

 

「ある」という波動が、

少しずつ現実化している。

うれしい (*^_^*)

 

 

 

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

フォト

FILM写真

  • 20130910200010028
    2011年5月21日(土)「LEICA M6」 を購入。その後「ROLLEICORD Ⅴ」、「LEICA Ⅲf」、「LEICA M3」を購入。フィルム写真を楽しんでいます。COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

Kiss my worldー風景&HANAー

  • 2014_11_27_eos5dm2_
    「Lumix LX1」、「EOS Kiss X3」、「EOS 5DMⅡ」、「EOS 7D」で、切り取った風景、花。 COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

Kiss my world -定春&豆子-

  • 2013_10_07_eos5dm2_08
    我が家のチワワ定春(♂)&豆子(♀)の写真 COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

粘土細工

  • 2013061213_2
    こどもの頃のどろだんご作りを思い出しながら、アニメーション粘土を使って作りました。COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

無料ブログはココログ