« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月21日 (木)

井戸

2010_01_11_eoskx3_6284

明治神宮境内の庭園「御苑」内にある、

加藤清正が掘ったと伝えられる湧水の井戸、

「清正井(きよまさのいど)」に連日大行列が出現しているとか…

 

井戸や湧水は、何かしらのパワーの源として、

人々の意識の中に根づいているらしい…

 

上の写真は、深大寺の手水。

こちらも苔むした古い井戸から湧き出ている。

 

 

井戸のイメージで思い浮かぶのは、

村上春樹の「ねじまき鳥クロニクル」

主人公岡田は、井戸の中に入る。

 

井戸は、自分の内奥。

井戸は、自分と向き合う場所。

 

出来事の表面だけ見ていたのでは本質を見逃す。

 

岡田は、井戸に入ることで、

出来事の核心に踏み込んでいく。

 

 

 

2010年1月20日 (水)

影信山 餅つき

2010_01_17_eoskx3_6415

高尾山周辺の影信山で餅つき。

まずは、蒸しあがったもち米を杵で押して、

ある程度まで潰して、それから、餅つき。

2010_01_17_eoskx3_6496

なかなか杵は重いです。

左手が決め手、右手は添える。

てこの原理。

コツを掴むと、力だけではなく、

杵の重さを利用して、餅をつくのだと分かる。

 

うんちくは、さておき、

もちろん搗きたての餅は、

とても美味しかったです。

 

 

 

2010年1月17日 (日)

深大寺界隈

2010_01_11_eoskx3_6301

深大寺界隈

レトロな雰囲気が好きです。

2010年1月16日 (土)

寒い朝

2010_01_13_eoskx3_6348

寒い朝、

赤い色にふっと心がゆるむ…

2010年1月15日 (金)

すべてよかった

2010_01_10_eoskx3_6237_2

長い人生、いろいろあったけれど、

これですべてよかった。

わたしは、自分の人生を精一杯生きた。

しあわせだ。

 

 

 

2010年1月14日 (木)

立ち上がる

2010_01_10_eoskx3_6249

立ち上がる、

歩く、

健康な人なら、意識せずとも簡単に出来る所作が、

リウマチのために出来ない日々が何年も続いた。

 

2003年 リウマチ発病 

2006年8月 漢方薬の服用開始(ヘモグロビン値6、CRP値8~12)

2006年11月 「治りたくない自分に気付いた」とTELあり

2007年6月11日 坂下宏光先生の出張個人セッションを受ける

2007年12月 ヘモグロビン値12.5、CRP値0.5

2008年3月 CRP値0.3以下で正常値になる。

        リウマチの痛みがなくなる。

2008年5月 リハビリ開始

2008年12月 歩行器を使って歩行訓練をするまでに回復

2009年1月 車椅子から立ち上がれるようになった

2009年4月 自立歩行ができるようになった

2010年1月 すっと立ち上がり、軽やかに歩く。

 

2009年8月に会ったときは、

膝がまだ良く伸びずに、

歩けてもスムーズではなかった。

 

年が明けて、2010年1月10日に再会、

すっと立ち上がり、軽やかに歩く。

車椅子とさよならする日も近い。

 

リウマチ発病から7年、

私に連絡が来て、漢方薬の服用と、

自分の心と向き合うことを始めてから、3年半。

私も彼女との関わりの中で沢山のことを学ばせてもらった。

 

「何故、良くなったと思う?」の私の問いにも、

自分の心ときちんと向き合った的確な答えが返ってくる。

 

 

心の奥底の、自分で気付いていないことが、

身体に現れる。

 

人は、こんなに痛くて辛い状態に自分を追い込んでまで、

自分の存在を、他者に気付かせようとする。

でも、もうそんなことはしなくていい。

 

宇宙は、私たちの存在をそのまま認めてくれているのだから…

 

 

 

2010年1月13日 (水)

元気です!

2010_01_11_eoskx3_6319_2

寒くても、元気にお散歩しています。

お散歩は、楽しい!

2010年1月12日 (火)

野鳥

2009_12_29_eoskx3_5881

何て名前の野鳥だろう?

 

東京にもたくさんの野鳥がいる。

出会うと、なんだか、うれしくなる…

 

 

 

2010年1月11日 (月)

のどかだなぁ~

2009_12_27_eoskx3_5831

2010年1月10日 (日)

定豆走る!

2009_12_31_eoskx3_6018

豆子は、飛ぶように走る!

定春は、ドスドス走る!

昔は、定春も飛ぶように走ったけどなあ…

 

まあ、いいか、

定春も、豆子もとっても楽しんでいるから。

2009_12_31_eoskx3_6022

2010年1月 9日 (土)

身体の声を聴こう

2009_12_30_eoskx3_5984

かもさん、なかなかヨガがお上手ですね。

身体の使い方は、本能が知っているんですねぇ…

 

 

なぜ人間は、うまくいかないのだろう。

 

身体を感じることなく、無意識でいるから、

心と身体が、繋がらない。

 

そして、

いつの間にか、身体の使い方を忘れてしまった…

 

 

身体にも意識を向けて、身体の声を聴こう。

 

身体は心へと繋がっている。

 

 

 

2010年1月 8日 (金)

新春 2

2010_01_07_eoskx3_6213

人間たちが、まだ寒さに縮こまっているときでも、

植物たちには、春の気配がわかるのだろう。

 

 

 

2010年1月 7日 (木)

新春

2010_01_07_eoskx3_6215

新春、

新しい春、

寒さが厳しい中、新しい春が始まる…

 

辛夷の蕾も膨らんで、

植物たちは春の気配を感じて、準備を始めている…

 

 

 

2010年1月 5日 (火)

明けましておめでとうございます。

今年の正月は、八ヶ岳で迎えました。

登山口の稲子湯では、青空も見えていて、

セーター一枚でも寒くないくらいでしたが…

20100102p1160757

稲子湯から約2時間。

本日の宿泊場所「しらびそ小屋」の前のみどり池(すっかり雪に埋もれています)。

しらびその背後に天狗岳がかすかに見えました。

写真では、良く分りませんが…

20100102p1160763

翌日は、雪がちらつく中を出発。

途中からは、昨夜の雪でトレースが消えてちょっと困りましたが、

無事、中山峠(2410m)に到着。

強風と雪のため天狗岳登頂は諦め、高見石方面に向かいました。

20100103p1160778

雪また雪、

樹林帯は、風もなく、音もなく、

静まり返ったモノトーンの世界。

20100103p1160780

20100103p1160793

最後は、温泉に入って、極楽極楽…

そんな正月でした。

20100103p1160797

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

フォト

FILM写真

  • 20130910200010028
    2011年5月21日(土)「LEICA M6」 を購入。その後「ROLLEICORD Ⅴ」、「LEICA Ⅲf」、「LEICA M3」を購入。フィルム写真を楽しんでいます。COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

Kiss my worldー風景&HANAー

  • 2014_11_27_eos5dm2_
    「Lumix LX1」、「EOS Kiss X3」、「EOS 5DMⅡ」、「EOS 7D」で、切り取った風景、花。 COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

Kiss my world -定春&豆子-

  • 2013_10_07_eos5dm2_08
    我が家のチワワ定春(♂)&豆子(♀)の写真 COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

粘土細工

  • 2013061213_2
    こどもの頃のどろだんご作りを思い出しながら、アニメーション粘土を使って作りました。COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

無料ブログはココログ