« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月26日 (木)

出来事の意味するもの

20080330_2

★しっとりと咲く彼岸桜(鎌倉 東慶寺にて)

 

 

 

 現実に起こってくる出来事の表面だけ見ていると、その本質は、なかなか分からない。

 

 

 今回の事件の中に、実は、自分の問題を見ていたと気付くのに、随分と時間が掛かった。

 

 事件の当事者同士の問題のように見えながら、その根っこは、私がスルーして来た「真剣に娘と関わる」ということにあったと、やっと気付いた。

 

 もちろん、事件の当事者が自分の問題として見るべきところは当然あるが、それは事件の当事者本人が見ればよいことで、私が見るべきところは、また違うと言うこと。

 

 

 ここに事件の詳細を書くことは出来ないが、スルーしていると、気付くまで、何度も形を変え、益々大きくなって起こって来る。

 

 自分の感情が大きく動くとき、そこには必ず自分の課題が隠れている。

 

 他人の所為にすることは簡単だが、それでは何も解決しない。

 

 

 

********************

 

★「坂下メソッド・自分力教室 東京momoクラス

 

*「第4回 日曜クラス」

 419日(日) 12時~17

 

*「第2回 月曜クラス」

 420日(月) 12時~17

 

 

★参加ご希望の方は、メールまたは、

 お電話(03-3220-1515 静和漢方薬局)にてお申し込み下さい。

2009年3月25日 (水)

「坂下メソッド・自分力教室 東京momoクラス」第1回・月曜クラス

20090319

★都会の片隅で見つけた山桜。可憐に密やかに咲いていた。

 

 

 

 323日(月)は、「坂下メソッド・自分力教室 東京momoクラス」の初の増設クラス、「第1回・月曜クラス」だった。

 

 前日、少し楽になった私だったが、その晩にまたまた再燃。眠れぬ夜を過ごし、前日に引き続き、私は、迷路の中にいた。

 

 今日は、初参加のJさんがいらっしゃるのに、主催者の私がこんなではどうしようもないが、仕方ない。なりふり構っていられない。逃げずに真剣に自分に取り組むだけだ。

 

 

「怒り、憎しみ、悲しみなどの否定的な感情そのものは、全く問題ない。

 怒り、憎しみ、悲しみを感じること、そのものは全く問題ない。」

 

「否定的な出来事があったから、否定的な感情になるのではない。

 その反対である。

 否定的な感情を認めないから、否定的な出来事が起こる。

 否定的な感情を受け入れると、却って反応しなくなる。」

 (by 坂下先生)

 

 

 私は、自分の中にある激しい怒り、憎しみを、オブラートに包んで、自分を納得させようとしていた。

 

 当然、私の中にある激しい怒り、憎しみは、納得しない。

 

 だから、苦しかった。

 

 冷静に対応できずに、激しい怒り、憎しみで対応してしまった自分が嫌だった。

 

 

「クール(冷静)であるとは、自分の感情をきちんと分かっていること。

 日常の中で小さな怒りをきちんと見ていくという作業をしていないと、大きな怒りを感じたときに対応できなくなる。」(by 坂下先生)

 

 

 そして、トドメは、「相手の心を受け止めることをしていないから、相手は話し合いに応じないのではないか」というMちゃんの言葉。

 

 自分でも痛い所を突かれたので、悔しかった。その場では、反抗したが、皆が食事に言った後、一人薬局に残ってノートを書きながら自分と向き合っていたら、もう自分を誤魔化せなくなった。

 

 忘れて行ったアイポッドを取りに来た坂下先生と一緒に車に乗っていたMちゃんに謝った。

 

 「私は、相手の心を受け止めることが出来ていない」と認めたら、楽になった。

 

 迷路を突破する、突破口が開いた。

 

 

 現実に起こる出来事は、象徴である。

 

 一体何の象徴だろうか?

 

 表面の出来事だけに振り回されていると、本質は見えない。

 

 自分の痛いところ(認めたくないところ)に、

 その本質は隠れている。

 

 

 今回、私の現実の中で起こった出来事は、まだまだ取り組むべき課題を含んでいるが、逃げずにしっかり向き合おう。さらに自由に、愛一杯に、生きるために…

 

 

 

********************

 

★「坂下メソッド・自分力教室 東京momoクラス

 

*「第4回 日曜クラス」

 419日(日) 12時~17

 

*「第2回 月曜クラス」

 420日(月) 12時~17

 

 

★参加ご希望の方は、メールまたは、

 お電話(03-3220-1515 静和漢方薬局)にてお申し込み下さい。

 

 

 

2009年3月24日 (火)

「坂下メソッド・自分力教室 東京momoクラス」第3回・日曜クラス

20090308

★我が家の庭のクリスマスローズ

 

 

 

 322日(日)は、「坂下メソッド・自分力教室 東京momoクラス」の「第3回・日曜クラス」だった。

 

 

 主催者である私は、参加者のお世話をするどころか、回を重ねるごとに、今まで自分がなおざりにしていた所が炙り出されて来て、毎回ボロボロになっているが、前を向いている限り、どんなにボロボロになっても、必ず前進できると確信している。そして、「自分の現実は自分が創っている」このことに例外はないのだと、しみじみと感じている。

 

 

 現実の出来事に振り回されて、その本質が見えないときは、ぐるぐると同じ思考の中を永遠に駆け巡るだけで、そこから出られなくなる。私は、久方ぶりに、この苦しみを味わっていた。眠れない夜が何日か続き、322日(日)の教室開催の日を迎えた。

 

 

 「第3回・日曜クラス」で、「自分の現実は自分が創っている」という視点から現実を見ることを再確認し、やっと、如何に自分が狭い観念の中に閉じ込められていたかに気付いた。

 

 許せないと思っていた他人の中に自分を見ていたことを認めると、少し楽になった。

 

 

 「自分の現実は自分が創っている」

 だから、他人の所為には、絶対に出来ない。

 

 他人の所為にしている限り、現実に起こった出来事の本質は見えない。

 

 

********************

 

★「坂下メソッド・自分力教室 東京momoクラス

 

*「第4回 日曜クラス」

 419日(日) 12時~17

 

*「第2回 月曜クラス」

 420日(月) 12時~17

 

 

★参加ご希望の方は、メールまたは、

 お電話(03-3220-1515 静和漢方薬局)にてお申し込み下さい。

 

 

2009年3月 7日 (土)

新しい風が吹く

20090307

★薬局の壁に掛けた新しいタペストリー

 布アーティスト、小川光章氏の作品

 

 

 

 不要なものを捨て、商品のポスターを外し、薬局内を落ち着いた空間に改造した。

 

 静和漢方薬局を開業して、丸9年経った。

 

 9年も経つと、開業当時の自分と、現在の自分は、大きく変わっており、また、開業当時やりたかったことと、現在やりたいことも大きく変わってしまった。

 

 「漢方薬」という、とても素晴らしいアイテムを駆使することは、今も楽しい。しかし、漢方薬では、どうにもならないところも見えてしまったことも事実だ。

 

 目に見えない、

 もっと根本的なところが変わらなかったら、

 本当の治癒は起こらない。

 

 目に見えないところが変わると、

 目に見えるところは自然に変わる。

 

 見えないところをみる。

 見えないところを感じる。

 

 見えるところだけを何とかしようと、

 悪戦苦闘している医療の現場に、

 新風を起こしたい。

 

 

 

 私の薬局に来た患者さんは、

 病気を自分と向き合うチャンスに変える。

 

 自分を感じ、

 自分が感じたように生き始める。

 

 感じたように生きるとは、

 自分に正直に生きること

 

 自分に正直な自分は、

 信じることができる。

 愛することができる。

 

 自分を愛し、

 自分を信じ、

 自分を存分に表現していく

 

 これが、本当に生きているということだ。

 

 

 

 今日、「坂下メソッド・自分力教室 東京momoクラス」に参加しているMさんが、漢方薬を買いに来局した。

 

 ずいぶんと顔色も良くなり、明るくなった。

 

 ご本人も「自分を許してないことに気付いた。自分を許したらとても楽になった。今、とても楽しい」とおっしゃった。

 

 「もっと、もっと、自分を愛して、自分を信じて、自分を存分に表現して生きて行こうね」と二人して盛り上がった。

 

 とても、うれしい時間だった。

 

 

 

********************

 

★「坂下メソッド・自分力教室 東京momoクラス

 

*「第3回 日曜クラス」

 322日(日) 12時~17

 

*「第1回 月曜クラス」

 323日(月) 12時~17

 

 

★参加ご希望の方は、メールまたは、

 お電話(03-3220-1515 静和漢方薬局)にてお申し込み下さい。

 

 

 

2009年3月 6日 (金)

やりたくないことは、やらない

20090206mt_2

★無限空間

(ニュージーランドMt.アーサー頂上にて)

 

 

 35日(木)は、坂下メソッド・自分力教室、木曜クラス。

 それぞれの場所で自分の教室を主催する者たちが集まった。

 

 

「自分の表現をするために注ぐエネルギーのパイプは、本来、太いはずなのに、何故、それが細くなってしまうか?」

 

「それは、やりたくないことをやっているから」

 

「やりたくないことは、日常にたくさん転がっている」

 

「それを知るためには、正直に感じることが、今まで以上に大切になってくる」

 

「そして、感じたことを信頼する」

 

「信頼するためには、エゴイズムで反応して行動することは止め、深いところの思いを探る意識を持つこと」

 

「1、   自分を感じる」

「2、   自分に正直になる」

「3、   そして自分を認め受け入れる」

 

 

 この基本がどんなに大切なことか、改めて、心に刻んだ。

 

 最近、自分のエネルギーが分散していて、自分が本当にやりたいことをやれていないと強く感じていたので、もう一度、基本に戻って、日常できちんと自分を感じ、自分の感じたことに正直になり、「やりたくないことはやらない。」

 

 そして、自分の表現に100パーセントのエネルギーを注ぎたい。

 

 

 

********************

 

★「坂下メソッド・自分力教室 東京momoクラス

 

*「第3回 日曜クラス」

 322日(日) 12時~17

 

*「第1回 月曜クラス」

 323日(月) 12時~17

 

 

★参加ご希望の方は、メールまたは、

 お電話(03-3220-1515 静和漢方薬局)にてお申し込み下さい。

 

 

 

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

フォト

FILM写真

  • 20130910200010028
    2011年5月21日(土)「LEICA M6」 を購入。その後「ROLLEICORD Ⅴ」、「LEICA Ⅲf」、「LEICA M3」を購入。フィルム写真を楽しんでいます。COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

Kiss my worldー風景&HANAー

  • 2014_11_27_eos5dm2_
    「Lumix LX1」、「EOS Kiss X3」、「EOS 5DMⅡ」、「EOS 7D」で、切り取った風景、花。 COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

Kiss my world -定春&豆子-

  • 2013_10_07_eos5dm2_08
    我が家のチワワ定春(♂)&豆子(♀)の写真 COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

粘土細工

  • 2013061213_2
    こどもの頃のどろだんご作りを思い出しながら、アニメーション粘土を使って作りました。COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

無料ブログはココログ