« 今、ここで、出来ることをやり切る | トップページ | できない »

2008年12月 3日 (水)

自分を捨てた

2008112921

★山瞑想会の夕食は、豪快、簡単、そして旨い!

 料理酒を燃やしてアルコールを飛ばし、

 ブツ切りの葱、塩コショウしたバラ肉を交互に入れて煮る。

 

 

 

 

 1129日(土)~30日(日)の山瞑想会のPart2でのこと

 

 黙想の幾つ目かのお題は、

 「これを失ったら生きて行けないと思うものを書き出す」

 

 自信

 自分に対する信頼

 無条件の自分の存在価値

 自分の人生に対する情熱

 

 

 

 その後、いくつかのテーマについて、黙想し、

 「これを失ったら生きて行けないと思うものを、『捨てた』と書き出す」

 始めは、そんなことできないと思った。

 でも、書いているうちに、どんどん出てくる。

 

 

 自信を捨てた

 自分に対する信頼を捨てた

 自分の価値に固執することを捨てた

 自分の人生に対する情熱を捨てた

 熱く生きることを捨てた

 自分自身を生きることを捨てた

 自分自身であることを捨てた

 自分に正直であることを捨てた

 自分を表現することを捨てた

 

 

 

 「捨てるものが、まだある」と言われ、また黙想した。

 

 道を捨てた

 自分を捨てた

 

 

 

 ここまで、黙想し、書き出したとき、

 とても心が軽くなった

 

 とても自由で、軽やかで、楽しくて

 子供のようにわくわくしている

 

 何も気にならない、気にしない

 何にも縛られない、とらわれない

 

 身軽に弾んでいる

 焦りがなく、ゆったりとしているのに、

 躍動するようなエネルギーが湧いてくる

 

 

 

 

 

 無条件の自分の存在価値を知って

 無条件の自分への信頼を得たいと

 決意して、山瞑想会に参加したが、

 

 

 いつのまにか、

 「この道を生きたい」が、

 「この道を生きなければならない」になっていたと気づいた

 目から鱗だった

 

 

 

 「自分を捨てた」ら

 自分の存在価値なんて、関係なくなった

 自信なんて、どうでも良くなった

 

 

 

 自分を捨てたら

 自分が見えた

 

 

« 今、ここで、出来ることをやり切る | トップページ | できない »

瞑想会・接心会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分を捨てた:

« 今、ここで、出来ることをやり切る | トップページ | できない »

フォト

FILM写真

  • 20130910200010028
    2011年5月21日(土)「LEICA M6」 を購入。その後「ROLLEICORD Ⅴ」、「LEICA Ⅲf」、「LEICA M3」を購入。フィルム写真を楽しんでいます。COPYRIGHT(C) 2000-2020 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

Kiss my worldー風景&HANAー

  • 2014_11_27_eos5dm2_
    「Lumix LX1」、「EOS Kiss X3」、「EOS 5DMⅡ」、「EOS 7D」で、切り取った風景、花。 COPYRIGHT(C) 2000-2020 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

Kiss my world -定春&豆子-

  • 2013_10_07_eos5dm2_08
    我が家のチワワ定春([E:#x2642])&豆子([E:#x2640])の写真 COPYRIGHT(C) 2000-2020 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

無料ブログはココログ