« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月 7日 (金)

今、ここで、出来ることをやり切る

20081102_20

112日に蓼科山(2,530m)に登った。

 左には、八ヶ岳連峰、右には南アルプス山脈が見える。

 

 

 

 

 116日(木)は、「坂下メソッド・自分力教室」だった。

 

 

「自分がヒーラーであるとか、写真家であるとか、そんなことは表面の見える部分にすぎない。一番大切なことは、自分の想いであり、それを出来る自分であるということ。

 

 自分の想いが分からないことと、自分の想いに正直になれないこと、この2つから恐れが来ている。」(by ミッチー先生)

 

 

 

 自分の想いを貫く「妥協なき人生」を生きるには、覚悟がいる。

 自分ではない自分を選択し、自分ではない自分を生きる、そんな人生には、したくない。

 

 

 もう一度自分の想いを確かめてみる。

 自分はどうしたいのだろう。

 

 

 

 

 

 今日、117日(金)は、11時から個人セッションがあった。

 

 どういう手順でやろうかとか、特に考えていなかったが、セッションが始まりそれに集中していくと、自然に自分の中にアイデアが溢れて来て、結びつかないような事象の関連性が見えてきて、結び目がほどけて行く。自分の能力が遺憾なく発揮されている充実した時間。

 

 クライアントさんにお話したことは、私にとっても気づきだった。個人セッションをやることで、私にも気づきが起こり、クライアントさんと共に学び、成長する。

 

 クライアントさんは、だいぶ楽になって、帰って行かれた。

 

 やっぱり、私は、この仕事がしたい。

 私は、この生き方、自分自身を、自分の想いを生きるということを伝えたい。

 

 

 

 6日の「坂下メソッド・自分力教室」の中で、自然が好きな私は、「山小屋で、自分の想いを生きることを伝える」という話が出た。しかし、現実的な側面を考えてしまうと到底無理だと引いてしまう。こういう、諦めを伴った大人の発想では、いつまで経っても、自分の想いは実現しない。

 

 

 山小屋でやるかどうかは、別として、「現実的側面」は横において、もう一度、自分が本当にやりたいことを自由に発想し、イメージし、それを視野に入れつつ、まずは、今、ここで、出来ることを精一杯やり切ろうと思った。

 

 

 

 そうすれば、不可能と思われることも、自ずと、次の道が開かれる。

 

 

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

フォト

FILM写真

  • 20130910200010028
    2011年5月21日(土)「LEICA M6」 を購入。その後「ROLLEICORD Ⅴ」、「LEICA Ⅲf」、「LEICA M3」を購入。フィルム写真を楽しんでいます。COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

Kiss my worldー風景&HANAー

  • 2014_11_27_eos5dm2_
    「Lumix LX1」、「EOS Kiss X3」、「EOS 5DMⅡ」、「EOS 7D」で、切り取った風景、花。 COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

Kiss my world -定春&豆子-

  • 2013_10_07_eos5dm2_08
    我が家のチワワ定春(♂)&豆子(♀)の写真 COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

粘土細工

  • 2013061213_2
    こどもの頃のどろだんご作りを思い出しながら、アニメーション粘土を使って作りました。COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

無料ブログはココログ