« 自分の足で歩く | トップページ | 一切の対立やめた »

2007年12月19日 (水)

うれしい知らせ

20071218_2 

★クリスマスローズのそばのコロボックルたち。もう少しすると、クリスマスローズが花を咲かせる。(写真をクリックすると拡大します)

 昨日、友人のHちゃんから電話があった。

 「貧血が治り(ヘモグロビン値は12.5)CRP値(炎症性マーカー)は0.5になった。痛みはまだあるけれど、力を加えても耐えられる痛みになった。トイレも自分で何とか行けるようになった。」

 そして、その次に続く彼女の言葉を聞いた時、私はもっとうれしくなった。

 「今までは、こうじゃなければならないと決め付けて、何とか自分を変えようとして来たけれど、いろいろな自分が居ていいんだと、自分を赦せるようになって、とても楽になった。」

 20067月末に彼女からHELPの電話があった時は、貧血で(ヘモグロビン値は6)、CRP値は8~12だった。「リウマチになって、痛くて、辛い」と訴える彼女の声は、悲しみに満ちていた。

 それから1年半、漢方薬、電話でのやり取り、ミッチー先生の個人セッション、日常の中での気付き…etc、彼女の心と身体は徐々に開放され、すばらしく変化した。昨日電話から聞こえて来た彼女の声は、とても明るく張りがあった。

 心と身体は連動している。見えない心が、見える身体に表れて来る。結果である身体の症状だけ治そうとしても、うまくはいかない。例え表面上うまく行ったように見えても(症状が抑えられても)、見えないところ(心)に気付きが無ければ、別な形でまた表面に表れて来る。

 彼女は、見えないところ(心)が開放され、その結果が、見えるところ(身体)に表れてきた。これぞ本当の癒しだ。本当にうれしい!

« 自分の足で歩く | トップページ | 一切の対立やめた »

リウマチの友人との交流」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153049/17419019

この記事へのトラックバック一覧です: うれしい知らせ:

« 自分の足で歩く | トップページ | 一切の対立やめた »

フォト

FILM写真

  • 20130910200010028
    2011年5月21日(土)「LEICA M6」 を購入。その後「ROLLEICORD Ⅴ」、「LEICA Ⅲf」、「LEICA M3」を購入。フィルム写真を楽しんでいます。COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

Kiss my worldー風景&HANAー

  • 2014_11_27_eos5dm2_
    「Lumix LX1」、「EOS Kiss X3」、「EOS 5DMⅡ」、「EOS 7D」で、切り取った風景、花。 COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

Kiss my world -定春&豆子-

  • 2013_10_07_eos5dm2_08
    我が家のチワワ定春(♂)&豆子(♀)の写真 COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

粘土細工

  • 2013061213_2
    こどもの頃のどろだんご作りを思い出しながら、アニメーション粘土を使って作りました。COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

無料ブログはココログ