« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005年12月17日 (土)

心の叫び

 1129日(火)、30日(水)と、ガンの患者学研究所の「市川式手当てインストラクター講習会」に参加した。先月は、びわの葉温灸、今回は、生姜シップ、塩温石、サトイモ青汁パスタなど。

「市川式手当て」は、家庭で、自分一人でも出来る手当て法で、「自分で治す」との意識を強化してくれるし、続ける事で「自分で治せる」という自信がついてくる、すばらしい知恵と工夫の結晶だと感じた。材料は、びわの葉、生姜、塩、サトイモ、そば粉など、簡単に手に入るもの。やり方もコツを覚えれば簡単に出来る

ガンなどの重い病気になると、「自分ではどうする事もできない、偉いお医者さんにお任せするしかない」と思い込んでしまいがちだが、どんな病気でも、治すのは自分自身。自分自身としっかり向き合うことが大切だ。

講習会には、ガンの患者さん御本人やご家族も参加しており、いろいろお話を伺って、心の問題がとても大きいと感じた。

Aさんは、大腸ガンで直腸を切除、その後肝臓に転移、肝臓も半分切除、現在小康状態を保っているけれど、お子さんが小学生で、学校の役員などで忙しく、とても疲れてしまうが、断れないと言っていた。

体力が落ち免疫力が下がったためにガンになってしまったのに、術後も体力を消耗するような事をまたやっている、何と矛盾していることだろう。無理をせず、断る勇気も必要だ。

Bさんは、乳ガンの術後も、ご両親の介護で、精神的にも肉体的にも八方ふさがりの状態との事で、骨転移もあり、かなり痩せていた。

Cさんは、仕事上のストレスから、卵巣ガンになり、さらに転移し、5回も手術したとの事だった。

皆さんのお話を伺って、心の叫びが病気となって体に表われていると感じた。自分としっかり向き合い、自分の心の叫びを受け止めることこそ、治るために最も必要な事ではないかと思った。

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

フォト

FILM写真

  • 20130910200010028
    2011年5月21日(土)「LEICA M6」 を購入。その後「ROLLEICORD Ⅴ」、「LEICA Ⅲf」、「LEICA M3」を購入。フィルム写真を楽しんでいます。COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

Kiss my worldー風景&HANAー

  • 2014_11_27_eos5dm2_
    「Lumix LX1」、「EOS Kiss X3」、「EOS 5DMⅡ」、「EOS 7D」で、切り取った風景、花。 COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

Kiss my world -定春&豆子-

  • 2013_10_07_eos5dm2_08
    我が家のチワワ定春(♂)&豆子(♀)の写真 COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.

粘土細工

  • 2013061213_2
    こどもの頃のどろだんご作りを思い出しながら、アニメーション粘土を使って作りました。COPYRIGHT(C) 2000-2016 香花橘時鳥 ALL RIGHTS RESERVED.
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

無料ブログはココログ